2016年06月16日

アーモンドキャラメリゼバウム

ニューデイズの駅ナカフェの焼き菓子シリーズ


「キャラメリゼバウム」


caramelizebaum_1.jpg


表面にはアーモンドもちらほら


caramelizebaum_2.jpg


綺麗にキャラメリゼされているバウムクーヘンです。

アーモンドはやわらかく、お砂糖がシャリッとしています。

キャラメリゼされている部分はネットリしていますね。

食感がちょっと面白いexclamation


おおもととなっているバウムクーヘンはミルク風味が強くてこれだけで美味しい黒ハート


caramelizebaum_4.jpg


凄く甘いのにしつこくないキャラメル。

caramelizebaum_5.jpg


フォークで食べてみました!

バウムが切るとポロポロ崩れてしまうので袋からそのまま食べたほうがいいのかも。

アーモンドとキャラメルの香りもよくて1個食べると贅沢な気分になりましたぴかぴか(新しい)


今も売っているのかな?ちょっと前まであったけど・・・

暑い夏は砂糖がもっととけてベトッとしてしまうので発売していないかもしれません。


抹茶のバウムクーヘンは発売中。

普通のバウムクーヘンバニラもとっても美味しかった覚えがありますね!

どうやらリニューアルしたみたいで気になります。


キャラメリゼバウムのカロリー他
posted by くりむ at 13:57| Comment(0) | バウムクーヘン

2015年12月01日

プレミアムとろっとチーズケーキバウム ファミリーマート

ファミマで気になったバウムクーヘン

「プレミアムとろっとチーズケーキバウム」


torocheesebaum_1.jpg



『新商品』ということでスイーツコーナーにたくさん並べられていました!

先月発売した商品ですが、地域によっては12月1日から発売しているところもあります。



バウムクーヘンの上には、とろーりとチーズケーキの生地をのせています。


torocheesebaum_2.jpg



結構たっぷりとのせていますねグッド(上向き矢印)

要冷蔵なのでチーズはかたまっています。

torocheesebaum_3.jpg


しっとりしたバウムと、濃厚でコクのあるチーズケーキが合いまするんるん

torocheesebaum_4.jpg


『温めてもおいしい』とのことなので、半分に切って冷たいままと、電子レンジでチンしたものと両方試してみることにしましたひらめき


torocheesebaum_5.jpg


温めたもの

torocheesebaum_6.jpg


温めるとすごくおいしいexclamation×2

袋に入れたまま封を切って加熱ということなので、半分を袋に戻して温めたら、上のチーズがビニールについてしまってチーズはボサボサ?とした見た目になってしまったけどあせあせ(飛び散る汗)

見た目とは全く関係ない新しい美味しさ黒ハート


ほかほかのバームクーヘンはふかふかでとってもやわらかい(´▽`*)

チーズケーキ生地はとろんとしてよりクリームっぽくなって、バウムと一緒においしくなりますぴかぴか(新しい)

出来立てみたい黒ハート


これを食べるなら断然温めた方が美味しいですねexclamation


プレミアムとろっとチーズケーキバウムのカロリーなどを紹介
posted by くりむ at 16:42| Comment(0) | バウムクーヘン

2015年11月12日

プレーンバウムクーヘン スリーエフ

スリーエフで購入した

「プレーンバウムクーヘン」


plainbaum_1.jpg


袋から出してみると


plainbaum_2.jpg


ふっくらした昔懐かしそうなバームクーヘンです。


割ってみると


plainbaum_3.jpg


しっとりしていてやわらかいるんるん


plainbaum_4.jpg


味も素朴で優しい甘さ黒ハート

想像通りで期待を裏切りません。

plainbaum_5.jpg


欲をいうならもっと食べたいー!!

いくらでも食べれるくらい美味しい。

平均的なサイズかと思われるけど、もうちょっと大きいと尚更うれしいですぴかぴか(新しい)



プレーンバウムクーヘンのカロリーや価格など詳細
posted by くりむ at 14:32| Comment(0) | バウムクーヘン

2015年09月27日

昔ながらのバゥムクーヒェン ポプラ

ポプラのヒトテマシリーズ


「昔ながらのバゥムクーヒェン」


mukashibaumkuhen_1.jpg



「バウムクーヘンじゃないの?バームクーヘン?」

と、つい思ってしまう名前です(@_@)


そういう発音が正しいのかな?と思ったら製造しているバッケンモーツアルトの商品名のようです。

何やら名付け親もいるそうぴかぴか(新しい)



普通のバウムクーヘンかと思いきや


mukashibaumkuhen_2.jpg


食べると一味違うexclamation×2


mukashibaumkuhen_3.jpg


ふんわりしたバウムクーヘンからは、洋酒の良い香りが漂いまするんるん

さらにレモンピールが混ぜられていて、アクセントになっていますねグッド(上向き矢印)

レモンのさわやかな香りもとってもいい(´▽`*)


「昔ながら」とついているけど、こういうのが昔ながらなのかなぁ?

私が小さい頃から食べてきたバウムクーヘンは、レモンピールも入っていないし、洋酒っぽくもないのでちょっと違いました。

ドイツ製法とのことなので、そういう本格的な味の昔ながらはこういう味なのかもしれませんひらめき

名前も違うだけありますね!美味しくいただきました黒ハート


昔ながらのバゥムクーヒェンの価格やカロリー
posted by くりむ at 23:14| Comment(0) | バウムクーヘン

2015年09月05日

しっとりバームクーヘン 厚切り仕様 ミニストップ

ミニストップの洋菓子倶楽部シリーズから


「しっとりバームクーヘン 厚切り仕様」


shittoribaum_1.jpg



とってもやわらかそうなバウムです黒ハート


shittoribaum_2.jpg



このバームクーヘンは横から見ると、普通のバームクーヘンにある「焼き色」がないexclamation


shittoribaum_3.jpg


低温でじっくり焼き上げているからなのでしょうねひらめき


shittoribaum_4.jpg


ふっくらしたバウムクーヘンはしっとりしています。

厚切りだから、よりふんわり感と生地の弾力も感じられる。


香りも良くって優しい甘さで食べると心が癒されます(*´ω`*)

美味しいバウムでした。


しっとりバームクーヘン厚切り仕様の詳細
posted by くりむ at 12:06| Comment(0) | バウムクーヘン